china

中国人民解放軍は共産党が潰れたら軍閥になる?!

投稿日:


皆様こんにちは
蓬田でございます!

今日も中国の話題を、皆様とご一緒に考えてみたいと思います。
今日の話題は、中国人民解放軍です。

中国人民解放軍は軍隊ですけれど、国家の軍隊ではなくて、中国共産党の軍隊です。

日本でいったら、自衛隊が自民党の軍隊ということになります。

中国人民解放軍は党の軍隊でありながら、あたかも国家の軍隊のように振る舞っています。

少し詳しく説明しますと、中華人民共和国憲法第93条第1項において「国家中央軍事委員会が全国の武装力を領導する」としています。

これを読むと「国の軍隊」ということになります。

しかし、憲法前文には「中国共産党が国家を領導する」と書かれております。

また、国防法では「中華人民共和国の武装力は中国共産党の領導を受ける」とあります。

さらに、中国共産党中央軍事委員会と国家中央軍事委員会の構成員は同じです。

これらのことから、憲法93条1項では国軍のような書き方をしていますが、実質は国軍ではなく、中国共産党の軍隊であるといえます。

広範囲なビジネスを行っている
中国人民解放軍は多岐にわたるビジネスを行っております。

国防や兵器に関する企業を設立しビジネスしているのをはじめ、ホテルやカラオケバーなども経営しています。

貿易も行っております。

日本でいったら、自衛隊が傘下に兵器産業の企業を設立してビジネスし、ホテルやカラオケバーも直属で経営していることになります。

人民解放軍の収入は国の軍事予算だけではなく、ビジネスからの利益もあります。

中国共産党が崩壊したらどうなる?!
米中戦争が激しさを増しています。

わたくしは今回の米中対立は、宣戦布告なき戦争だと考えております。

21世紀、大国同士の戦争は、宣戦布告して武力を交える戦い方はしないでしょう。

情報戦、細菌兵器戦、貿易戦、経済制裁など、平時におけるあらゆる局面が戦いになっていくと思います。

いまの米中対立は、まさに21世紀の戦争です。

もちろんこの戦争の行方は分かりませんが、恐らくトランプが勝つのではないでしょうか?!
(勝つのは、アメリカというよりトランプといったほうがいいでしょう。このあたりについては、のちほどまた皆さんと一緒に考えてみたいと思います)

仮にトランプが勝ち、中国共産党が負けたら、人民解放軍はどうなるのか?

人民解放軍は中国共産党の軍隊ですから、共産党が崩壊したら自動的に人民解放軍もするかというとそうではないと考えます

中国は、歴史的に各地方に軍閥が存在し、その地方の軍事だけでなく政治や経済も握っていました。

中国を歴史的にみれば、もし共産党が崩壊しても、人民解放軍は軍閥に戻って生き残ると考えた方がいいと思います。

まとめ
●人民解放軍は国軍ではなく中国共産党の軍隊

●中国共産党が崩壊したら、人民解放軍は軍閥になる可能性がある

今日の記事が、皆様の中国認識にとりまして参考になるところがあれば幸いです!




0

-china

Copyright© 令葉集 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.