military / national defense

アメリカF35ステルス戦闘機 日本への売却を承認 日本は国産ステルス戦闘機開発へ

投稿日:


皆様こんにちは
蓬田でございます!

今日は日本の国防について、皆様とご一緒に考えてみたいと思います。

アメリカ国務省は2020年7月9日、最新鋭ステルス戦闘機F35の日本への売却を承認しました。

滑走路を使って離着陸するF35Aが63機、垂直離着陸が可能なF35Bが42機です。

売却額は推計で230億ドルです。

また、日本政府は7月10日までに、世界最高水準の性能を持つステルス戦闘機の開発計画を明らかにしました。

2031年度に量産初号機を製造する計画です。

中国の軍事力が年々増強し、日本への脅威が増しています。

日本の国防力を強化させることは、大切だと思います。

国防力の強化は、アジアの安定化にもつながるでしょう。

当面は、同盟国アメリカとともに日本の国防力を増強していくことが肝要です。

そしてその先には、日本独自で日本の国を守る力を持つことが必要だと思います。

自分の国は自分の力で守る。

当たり前のことですが、今はそれが行われていないのですから。




0

-military / national defense

Copyright© 令葉集 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.