「海の日」について考えた


きょう7月15日月曜日は「海の日」です
明治天皇が明治9年7月20日に
東北巡幸から横浜港に還幸された日にちなむ記念日です
平成7年に祝日となりました

それが平成15年から
7月第三月曜日となりました

記念日をずらすという感覚どうなんだろうね??
ずらすだけでなくて毎年記念日の日付けが変わるっていう??

休日を増やしたいという人たちも
個人的には???ですし
記念日をずらして平気という感覚も
個人的には???です

ちょっとだけ考えてみると
政策を決める人たちの多くが
海の日にどういう意味が込められているかは重要でなくて
海の日というのが記号的に扱われている印象です

0