日光 大猷院 二天門 持国天 Nikko Taiyuuin Nitenmon Jikokuten

Pocket

大猷院(たいゆういん)は徳川三代将軍「家光公」の廟所(びょうしょ=墓所)。

境内には世界遺産に登録された22件の国宝・重要文化財がある。

各地の大名などから寄進された315基の灯籠も圧巻。

写真は、6年間かけた大修復を終えたばかりの「二天門(にてんもん 重要文化財)」にある持国天(じこくてん)。

門にはもうひとつ「広目天(こうもくてん)」が安置されている。

二天が安置されていることから「二天門」と呼ばれている。

門正面の扁額(へんがく)は、108代天皇「後水尾上皇(ごみずのおじょうこう)」による筆。